デザイナーとして独立する

実績と信頼が大切!?独立のためのノウハウ



Home / 0からスタートは難しい

0からスタートは難しい


0からスタートは難しい

IT関係というのは、フリーランスでも大抵のことは出来てしまいますが、CGクリエイターやCGデザイナーなどのグラフィック系のフリーランスというのは、どこかしら繋がりがなければ仕事を取っていくのは困難になってきます。

と言うのも、CGと言うのは利用できる幅が狭いからです。
その中でどうやって仕事をものにしていくかというと、他人からの信用を勝ち取る以外ありません。

もしも、経験0、実績0、信用0でフリーランスになろうと思っても、それは本当に苦しいところからのスタートとなるのは明らかでしょう。
道がないわけではありませんので、それは後述します。

しかし、道があると行っても、それは大変な苦行となります。
それを回避するのであれば、企業へ就職してプロジェクト実績なり、コンテストへの入賞なりを果たして、別の業界の方とのコネクションをしっかりとしておく必要があります。

また、そういう繋がりがあるからといって、必ずしも仕事を回してくれるとは限らないので、そこからどうやって信用を勝ち取っていくのかというのが大きな課題になっていくかと思います。

さて、先ほど後述すると言った方法ですが、これは本当に苦しい作業になっていきます。

現在は、自分の技量を見せる場所というのが結構存在しています。
youtubeやニコニコ動画などで、動画投稿をすることで、ある程度の知名度を稼ぐことは出来るでしょう。
そして、自らのサイト運営などをして、知名度を稼いでいけば、あるいはチャンスが有るかもしれません。

逆に、なにも行動しないというのは、フリーランスどころか職業にもありつけません。
有名なところで言うと、ヒャダインさんなどは活動しながらもニコニコ動画への投稿などで知名度を稼ぎ、それを暴露することでさらなる人気を獲得しました。

時間をどう使うかが、今後の大きな課題になることは言うまでもありませんが、信用を作る方法は、様々存在します。
限られた時間で大きな信用を得るのであれば、就職しながら匿名で知名度を稼いでいくのが一番の早道かもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です